新潟市美術館

また夏が戻ってきたような陽気になりました。(;^_^A
ヤマハギ-11
萩の葉がいっぱい生えすぎたので夏に伐採、足元を透かしたらいっぱい花がつきましたよ。(⌒-⌒)
我が家の秋の主役かな?


美術館招待券新潟市美術館の招待券を頂きました。
私は絵画が好きで写真を美術館で観るという認識が無い為、どうしようかと思いましたが、無料という言葉に誘われて観てきました。(・_・)/

新潟市美術館-1
山岳写真家なのでしょうか?七大陸最高峰の登頂に成功した人だそうです。多分有名な人です。(^.^;
新潟市美術館内-1  新潟市美術館内-1-1

隣でコレクション展の絵画が有りました。
テーマは「異界への旅」だそうです。(・Θ・;)
新潟市美術館内-2  新潟市美術館内-2-2
解説文も有ったのでちょこっと紹介してみます。
「異界」とは辞書を引くと「日常とは異なる世界、もののけや霊の住む領域」だそうです。もののけ姫は住んでいるのかな?なんて考えたりして、・・(=^‥^A
私達が住む世界とは遠い世界、もしくは死の世界・・・しかし本当に遠い世界?境界を一つ越えればすぐそこにあって触れる事も出来る世界とも言えるのかも知れません。その異界への扉の一つが美術作品ではないか?みたいな事が確か書いてありました。(/・_・\)

まあ絵画を観る時、具象画は見る人の創造性が立ち入る余地はないですが、抽象画は見る人によって創造される絵ですから、「異界」を考える絵と言えば抽象画と言う事になるのでしょうね。

特に述べるような事は無いですが、新潟市美術館は人が集まらなくなりましたね~!土日くらいはもう少し混み合っても良いのかと思いますが、呼べる企画に乏しい気がします。
そう言えば一時期美術館通いしていた私ですが、今年は何度も行ってないなぁ~。(´・ω・`)


ようやく我が家にもハナトラノオが咲き始めました。
ハナトラノオ
植えた覚えの無い花です。数年前から密集して咲いた為一部伐採しています。ここには春の花たちだけでも密集しているので、全て伐採したかったのですが、季節が違うので少しは良いのかな~?なんて(^^ゞ



いつもご訪問、ありがとうございます!(^^♪

新ブログランキング 

こちらはブログランキングです。

これからも
  応援よろしく!
      励みになります。


画家ルノワールの誕生日

朝起きたら薄っすらと地面が白くなっていました。
深夜に雪が降ったようですが、昼間は良いお天気です。(*´∀`)
s_002.jpg
光だけは春ですね。まだ少し寒いです。^^;

ここは新潟市西区の雪梁舎美術館です。
s_003 (2)国道8号線に面していますが、盛夏に咲き誇る蓮の花が池を覆い尽くすことで多くのカメラマンが訪れる場所にもなっています。
そして越後七不思議のひとつ、親鸞聖人縁起の焼鮒伝説の旧跡として、釈迦堂と石碑が見れますよ。
見ても大したものでも無いですけど・・^^;

純日本の建築で、美術館としてはめずらしい86畳敷きの畳の常設展示室や、天井を太い梁のわたる新制展示室、マイセンの部屋、シャガールの部屋の4つの展示室がありました。

マルク・シャガール版画展 今回訪れたのは、
 「マルク・シャガール版画展」が開催され
 ているとの事で伺いました。(^^ゞ

 20世紀を代表する画家の一人とは思い
 ますが、同時代のピカソやマティス同様
 私にはいまだ理解出来ない画家の一人
 です。(´∀`;)

 今回の展示では女性をモチーフに扱った
 作品群との事ですが、再確認で伺います。
 しかし・・・

 一緒に描かれるヤギや鳥・・・
 なぜそこに描かれるのかが分かりません。
 女性にしても落書きのようにしか見えない
 わたし・・・今回も挫折です。(@_@;)

(コメリホームセンターの社員は従業員価格とかで安く見れるのかな?)



本日2月25日の「今日は何の日」は、
1841年2月25日、画家ピエール=オーギュスト(オギュスト)・ルノワールの誕生日です。(゚∀゚)

2012年のフランス映画「ルノワール 陽だまりの裸婦」予告
ルノワール-1
「浴女たち(ニンフ)」の誕生秘話を描いていると言われる映画です。

現在パリのオルセー美術館に貯蔵されている「浴女たち(ニンフ)」
renoir_baigneuses00.jpgこの作品は、ルノワールが最晩年に手掛けた傑作と言われます。
絶筆でもあるこの絵は、息子ジャンの最初の妻となるアンドレ・ヘスリング(通称デデ)をモデルに複数体の裸婦像を描いた作品でした。
ルノワールは裸婦(ヴィーナス)を沢山描いてますが、昔の裸婦を見ると太っている女性が流行りだったのか豊満で肉感に富んだ肉体で表されている絵が多いですね~!(*´∀`)
楽園的な田園風景と後ろで水浴びする裸婦、そして前面であきらかに巨大化された二体の裸婦の表現が、本人の理想図に合うようで、「生涯において探求した絵画表現の融合的(総合的)作品」とルノワールは言葉を残しており、生涯最高の作品と位置付けていたそうです。

ミーハーの私としては、1880年に描かれた「イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢」、こうした写術的とも言える描き方が好きです。(*´∀`*)
renoir_irene00.jpg
ルノワールが手がけた肖像画の代表作の一つですが、当時のルノワールの理解者である裕福な銀行家ルイ・カーン・ダンヴェールの三人の女の子の内の末娘だそうです。
ルノワールは自身の娘や子供を画題とした肖像画を数多く手がけていますが、その中でも本作は特に優れた作品として知られていますね。
1890年以降晩年に裸婦が多いのは・・・(ー_ー;)

ヴィーナスを美と見れる爺は、1919年に満78歳という若さで亡くなりました。当時としては長生きの方なのだろうか?

今週は忙しい日々でした。
会議が続けて有ったり、お袋が今年初の救急搬送されたり・・
救急車
救急車が来てから30分も病院が見つからず、市内でも遠い方の東区に有る桑名病院まで行くハメになりましたが、いつものように病院で意識が回復、検査を終えてそのまま入院無しで退院、昨年の10月12月、そして今年2月と段々緊急搬送される間隔が短くなってきています。
次は4月かな?
もう92歳ですからネ~・・・(@_@;)



いつもご訪問、ありがとうございます!(^^♪

新ブログランキング 

こちらはブログランキングです。

これからも
  応援よろしく!
      励みになります。

    (v^-^v)♪ 

上野の美術館巡り(パート2)

最初に行った東京美術館のモネ展は、満員で中々見づらいものが有りました。  モネの人気は凄いものが有りますね!(^-^)
国立西洋美術館-入口
今日は国立西洋美術館の紹介です。(^-^)v

国立西洋常設展チケット 常設展になりますが、
 これも看板に惹かれて
 入る事に!。。(๑≧౪≦)

 同じ西洋の油絵なのに、
 こちらはガラガラ!(^_^;)

 でも入って正解でした~!
      (^∇^*)p

ロダン(考える人)



入ろうか~? 止めようか~?!

考えてたら時間が無くなるので、
入りたいと思ったら入ろ~!:::( ^^)T



国立西洋美術館-内部 常設展の良い所は、
 撮ってはいけない絵もあるけれど
 好きな絵の写真を撮れる事!

 (´ー( ̄ー ̄)v(゜Д゜)v(^O^ )/(-_- )
  ガラガラでしょ。


でも、おかげで色々撮れましたよ!(^-^) 
  画家アンドレア・デル・サルト    アンドレア・デル・サルト(聖母子)
画家アンドレア・デル・サルトの「聖母子」

 画家ジャン=マルク・ナテイエ   ジャン=マルク・ナテイエ(マリーアンリエット・ベルトロ・ド・プレヌフ夫人の肖像)
画家ジャン=マルク・ナティエの「マリーアンリエット・ベルトロ・ド・プレヌフ夫人の肖像」

  画家ピエール=オーギュスト・ルノワール    ピエール=オーギュスト・ルノワール(風景の中の三人)
画家ピエール=オーギュスト・ルノワールの「風景の中の三人」

  画家フィンセント・ファン・ゴッホ(自画像)    フィンセント・ファン・ゴッホ(ばら)
画家フィンセント・ファン・ゴッホの「ばら」


その他にも、
エルネスト・ローランの「美しい肩」、カルロ・ドルチの「悲しみの聖母」
エルネスト・ローラン(美しい肩) カルロ・ドルチ(悲しみの聖母)

長ったらしいですが、
ジョヴァンニ・バッティスタ・ティエボロ(ヴィーナスによって天上に導かれるヴェットール・ピサーニ提督) ジョヴァンニ・バッティスタ・ティエボロの
「ヴィーナスによって天上に導かれるヴェットール・ビザーニ提督」
画家マリー=ガブリエル・カペ(自画像)



女流画家のマリー=ガブリエル・カペ
  が自身を描いた「自画像」


等・・・書ききれないので最後に・・・( ̄ー ̄)v


モネの水蓮
画家クロード・モネの「水蓮」と・・・(o ̄∇ ̄)σ 私です。

画家クロード・モネ どうしても一緒に写真に収まりたくて、
 他の見物人へ頼んで撮って頂きました~!(^┰^)
 
 嬉しいよ~!ヽ(⌒‐⌒)ゝ

 常設展ならではの楽しみが、ここに有ります。
 安いし、撮れるし、言う事無しでした!(^-^)v



これで11月も終わりですね。d(^-^)
12月は忙しい月になるので アップは少なくなると思いますが、
気長にお付き合い下さいませ。m(_ _)m

 
いつもご訪問、ありがとうございます!(^^♪

新ブログランキング 

こちらはブログランキングです。

これからも
  応援よろしく!
      励みになります。


上野の美術館巡り(パート1)

東京都美術館へ又伺いました。(^ ^)
東京都美術館
モネ展ですが、念願だった「印象・日の出」は・・見れませんでした。(ToT)
モネ展
 パンフには何処にも書いて無いのに・・・、(>_<)

   「印象・日の出」21年ぶりの東京

 行ったらパンフレットが変わっているし!(ーー;)

     down.gif
モネ展パンフモネ展チケット  チケットには・・・

 「10月18日まで特別出展」って!?

チケットを見るまで分からなかった!(ーー;)

 何か騙された気分です。(。-_-。)


クロード・モネ(印象・日の出)
「印象・日の出」複製だと良さがよく伝わらないですよね~!(`・ω・´)

代わりに観れた作品は、滅多にマルモッタン・モネ美術館から出た事が無いと言われた「ヨーロッパ橋、サン=ラザール駅」です。(゚∀゚)
クロード・モネ(ヨーロッパ橋、サンラザール駅)
油絵で載せられないのが残念ですが、これも素敵な作品ですね。(^-^)

画家クロード・モネ今回の「モネ展」は、パリのマルモッタン・モネ美術館の所蔵作品で構成されているとの事です。
モネが最後まで手放さなかった作品を遺族から遺贈されたものが中心との事でした。
初期から晩年までのモネ作品90点の充実したコレクションと言われ、日本が好きだった事で知られており、「水蓮」と書かれた作品が非常に多かった事に気づきます。

今回のモネ展は子供などの家族を書いたものも多く、それらは作品と言うより家を飾る今で言う家族写真のような存在の絵だったのでは無いかと思う次第でした。(^O^)モネの家族愛を感じましたよ!



次!
上野の森美術館です。
上野の森美術館(看板) 上野の森美術館
どこにしようか?と思ってたら、看板がいやに目立ったので釣られて入ってしまいました。(^_^;)
肉筆浮世絵パンフ パンフレットを見た時、
 一瞬、春画かなぁ~( ̄▽ ̄)
 と・・・ちょっとエロイ下心で入りましたが、
 間違いでした。(ToT)
肉筆浮世絵チケット
   チケットにも美の競艶とか・・・

葛飾北斎とか喜多川歌麿の名前が有れば、美人画・・私だけ?
浮世絵師が描いた江戸美人100選、アメリカ人の収集家が千点以上のコレクションをしていたそうで、その中から130点の厳選された作品との事。
肉筆浮世絵-1肉筆浮世絵-2
何だか背景にガイコツなんかいたりして、ちょっと不気味です。(>_<)

浮世絵は皆どうして誰が描いても似たような顔、白塗りばかりなのでしょう?

飽きてきました。収集している人の気が知れませんわ・・・(´・_・`)
やっぱり日本画よりも、油絵が好きだなぁ~(。・ ω<)ゞ


時間が無いのでパート2に続く・・・です。m(_ _)m 次回は?



いつもご訪問、ありがとうございます!(^^♪

新ブログランキング 

こちらはブログランキングです。

これからも
  応援よろしく!
      励みになります。


東京都美術館へ行きますよん!(v^-^v)

義姉さんからビワの木を頂きました。(^O^)
土作り
 花壇を作るようになって、
 土づくりをしています。(^_^)

 腐葉土や骨粉、油粕など
 色々混ぜ合わせてただ
 楽しんでいるだけなのですが、
花には何が良いとか自己満足ですが、面白いですよ。(。・ ω<)ゞ

昔オヤジが温室を建てていた場所からは、少し掘ると石灰の塊もいっぱい出てくるし、重宝しています。特に裏ごしをするような事はしていませんが、薔薇なんかもいっぱい花をつけてくれますよ。(⌒▽⌒)

その土を使ってビワの土入りを致しました。(´∀`)
 ビワの木
ビワって、葉っぱがデカイですね~!どれくらいで実を付けるのか?楽しみです。( ̄▽ ̄)


5月16日のブログで花壇の隅で育っていた何の木か不明な木ですが、鉢の中で何か花が咲きそうな雰囲気になってきました。(^O^)
何の木の芽
真ん中に芽出てきているのが分かりますか?(^-^)

 これは何の木なのか?
 そして、どんな花を付けるのか?
 興味津々です。(´∀`)



そうそう!忘れる所でした。今月末に会社の創立記念行事があって、私も行く事になりました。(^-^)
上越新幹線
夫婦での出席を言われましたが、我が家には介護老人が居るもので私一人で東京へ行ってきます。
祝賀行事の前日26日になりますが出発、1晩ホテルで泊まって翌27日朝から行事に参加、新幹線代からホテル代全て会社もちですから、遠慮なく行ってきます。(⌒▽⌒)

東京都美術館のモネ展前日何時の新幹線でも良いらしいので、午前中に出発してまた美術館でも行こうと思ってますよ。(^-^)v

もちろん東京上野にある東京都美術館の「モネ展」です。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

2011年12月のブログ「クロード・モネ」でも書いた「印象、日の出」が複製では無く、本物が観れますよ。(^-^)p

26日はモネ展だ~!
いや~良い時期に呼んで下さいましたネ!(v^-^v)



今日は3本目の薔薇をアップです。(^-^)/ 薔薇「セビリア フォーエバー」
 黄バラ「セビリア フォーエバー」-2
次回は赤い薔薇・・・



  いつもご訪問、ありがとうございます!(^^♪

新ブログランキング 

こちらはブログランキングです。

これからも
  応援よろしく!
      励みになります。

    (v^-^v)♪

重要文化財指定「旧笹川家住宅」

10月2日金曜日のお昼休憩。
秋空の元で今回お昼休憩する場所は、新潟市南区、重要文化財指定されている「旧笹川家住宅」です。庭も秋に包まれていました。(^-^)
笹川邸の庭ー1
表門から入って取り合えず1枚!表から見た感じはそれ程の大きさを感じさせませんが、奥行が有る建物でした。建築物の総面積が約500坪もある名家です。我が家の10倍も有る1建家、凄く広い!(^-^;
  重要文化財旧笹川家住宅の観覧券      笹川邸

写真撮影は?聞いた所全然OKとの事、沢山写真を撮りましたが、一部ご紹介していきたいと思います。(^-^)/
 笹川邸-1  笹川邸-2  笹川邸-3

説明書によると、この住宅の所有者であった笹川家は、安土桃山時代に信濃国水内郡笹川村から移住し、昭和45年(1970)にここを離れるまで、14代300年以上にわたって続いた名家だったそうです。

笹川邸-4  笹川邸-6
2階からの眺めでは柿がいっぱい見えました。美味しそうです。(^-^)
上の写真では柱が太くて丈夫そうですが、窓から見える窓枠はガラスも薄くて木枠も危なっかしいですね。普段ペアガラスの厚くて重い窓を見ているせいかも知れません。(´∀`)

笹川邸ー家中1  笹川邸ー家中2
部屋がいっぱい有って、床の間飾りや襖、300年の重みを感じます。
笹川邸ー家中3  笹川邸ー家中5

2階座敷の床の間の書、達筆とは思えません。(^_^;)
笹川邸ー家中4
障子の上に富士山でしょうか?・・・・ ・・・・?似た風景どこかで・・

有った有った!我が家の床の間にも・・
我が家の床の間
笹川家の富士山は雪が有り綺麗な富士山ですが、我が家のは三保の松原から見た夏富士のようです。
??よく見ると・・・我が家のは裏表逆ですね。(^_^;)
写真や絵などを見ると、松原は富士より左にあります。掃除してハメ込む際に間違っているようです。後で直しとこ!(>_<)



平日にも関わらず、観光バスが到着、大勢の人が降りてきたので庭へ
笹川邸の庭ー2  笹川邸の庭ー3
やはり豪農の庭は建物にもまして広いですね~!
竹林がとても素敵な風景でした。
1時間もあっという間に終わりです。さて仕事仕事!(´∀`)



いつもご訪問、ありがとうございます!(^^♪

新ブログランキング 

こちらはブログランキングです。

これからも
  応援よろしく!
      励みになります。

    (v^-^v)♪

新潟市美術館「英国の夢(ラファエル前派展)」

連日の暑さで我が家もクーラーが欠かせなくなってしまいました。(^_^;
新潟市美術館
こんな日は、外でのイベントにはちょっと暑苦しいので、新潟市美術館へ涼みがてら見学です。(^-^)

英国の夢「ラファエル前派展」チケット

新潟市美術館は今年で開館30周年を迎えます。
それを記念する「ラファエル前派展」を見てきました。♪ d(⌒o⌒)b♪

ラファエル前派と言うのは、当時イギリスで活躍した画家のグループで、ロマンティックな中世の美を理想とし、騎士物語やギリシャ神話、聖書の世界を描いた若手メンバーたちのグループの事を言います。
これらの作品群は絵画の中でも、私の好きな分野です。(^-^)/

メンバーにはジョン・エヴァレット・ミレイ、ウイリアム・ホルマン・ハント、ダンテ・ゲイブリエル・ロセッティ、エドワード・バーン=ジョーンズ、アーサー・ヒューズ、ジョン・ウイリアム・ウォーターハウス、など今では有名なメンバーが多いですね。(^-^)

筆頭に挙げたいのは、やはりチラシにも代表されるミレイの作品!
 英国の夢「ラファエル前派展」チラシブラック・ブランズウイッカーズの兵士
 (クリック拡大で文字無し絵画のみ見れます)

この作品名は、「ブラック・ブランズウィッカーズの兵士」と書いて有りました。
ワーテルローのブランズウィック騎兵隊員が戦場に向かう際の、恋人との別れのシーンを取り上げた作品です。
扉に手を掛けた騎兵隊員を行かせたくない様子が、彼女のドアノブを押さえて前に立ちはだかる様から伝わってくる悲しい作品ですね。(´・_・`)

写真では分かりづらいかも知れませんが、当時の作品としては、男女の服装の質感がすごく伝わる油絵でした。

もう一つ、ミレイの作品を展示されている中から揚げてみると、・・・
 ジョン・エヴァレット・ミレイ(ミレー)作『春(林檎の花)
春「りんごの花」、でしょうか?(^-^)
この「春」、そして「枯葉」「安らぎの谷」の3点は、主題の無い絵画としてロイヤル・アカデミー展に出品しましたが、当時は不評だったそうです。
以降、ミレイの油絵は物語絵に戻っていき、そちらの方は大成功を納めました。

観る側からすると、ただ描かれた作品より、意味を持った絵画の世界が欲しかったのでしょうね。
でもこの作品は、ものすごく丁寧に少女たちが描かれていて、この作品の少女に恋をしそうなくらい実際の油絵からは感じ取れました。
一度全部見終わった後、再び戻って作品の前に立った私はやはり恋をしてしまったようです。(。・ ω<)ゞ

その他の作品をちょこっと紹介!
フラジオレットを吹く天使 エドワード・バーン=ジョーンズの
 「フラジオレットを吹く天使」

フラジオレットってどんな音が出るのかなぁ~?

シビラ・バルミフェラ
ダンテ・ゲイブリエル・ロセッティの 
「シビラ・バルミフェラ」

チケットにも使われている絵ですが、このロセッティの描く女性はどの作品も同じ顔でちょっと私には飽きる作品です。(^_^;)
モデルが同じなのかなぁ~?
今回の展示では無かったですが、作品「ヴェヌス・ヴェルティコルディア」、「ファッツィオの恋人」、「ベアータ・ベアトリクス」、「モンナ・ヴァンナ」、・・・違いが私には分かりません。(ーー;)


エコーとナルキッソス
ジョン・ウイリアム・ウオーターハウス
 の 「エーコーとナルキッソス」

ギリシャ神話の一つにも出てくる作品で、ナルシストの語源ともなったお話しの絵ですね。

若さと美しさを兼ね備えていたナルキッソスは、ある時アプロディーテーの怒りに触れ、ナルキッソスを愛される相手に所有させることを拒むようにしてしまいます。
ある日、森の妖精の一人エーコーが彼に恋をします。エーコーもまた怒りをかい、自分では口がきけず、他人の言葉を繰り返すことのみを許されてしまいます。エーコーはナルキッソスの言葉を繰り返す以外、何もできません。ナルキッソスは「退屈だ」としてエーコーを見捨て、エーコーは悲しみのあまり姿を失い、ただ声だけが残って木霊になりました。

これを見た神ネメシスは、他人を愛せないナルキッソスを自分だけを愛するようにしてしまいます。
ある日ナルキッソスが水を飲もうと水面を見ると、中に美しい少年がいました。もちろんそれはナルキッソス本人、ナルキッソスはひと目で恋に落ち、そしてそのまま水の中の美少年から離れることができなくなり、やせ細って死んでしまいます。(また、水面に写った自分に口付けをしようとしてそのまま落ちて水死したという話もある。)

ナルキッソスが死んだあとには水仙の花が咲いていたと言われ、水仙のことを欧米ではナルシス(Narcissus)と呼びます。ここからナルシストの語源にもなるのですが、水仙の花言葉「自惚れ」も、これで理解できそうですね。d(⌒o⌒)b


もっと書きたかったですが、時間が無くなってしまいました。(^_^;)
美術館へ行くと、絵画の説明をテープで聞けるシステムが有りますが、今日は500円も取られちゃいました。(ーー;)
絵を見るだけでは分からない部分は、書いて一緒に展示してあれば良いものの、今は何でもお金を取る時代です。ほとんどのお客様は絵を純粋に鑑賞するだけで良いみたいですが、私はいつもテープを借りて周ります。お高くついてしまいますね。(´・_・`)
もっと安くしてくれ~!(^O^)



いつもご訪問、ありがとうございます!(^^♪

新ブログランキング 

こちらはブログランキングです。

これからも
  応援よろしく!
      励みになります。

    (v^-^v)♪

芸術家 ミケランジェロ

どんよりとした雲、雨が少し降っていますが、山間部は雪模様・・ 
 雪山
ニュースでは、屋根の雪の重みで家が倒壊したとか・・無事が確認されて住んでいた一人暮らしのおじいさんも元気でなによりでした。(^_^;)

昨日は東北地域で地震のニュースも流れてましたが、津波警報が出た時はどうなるのか不安でいっぱいでしたね。たいした事も無かったようですが、怖いなぁ~(ーー;)



本日2月18日の「今日は何の日」は、
1564年2月18日、西洋美術史上のあらゆる分野に、大きな影響を与えた芸術家「ミケランジェロ・ブオナローティ」が亡くなった日です。
Michelangelos_Pieta_5450_cropncleaned.jpgミケランジェロの彫刻で最も有名と思われる作品が、一つにピエタ」(サン・ピエトロ大聖堂)、
そして「ダヴィデ像」(アカデミア美術館)でしょうか?
Michelangelos_David.jpgどちらもミケランジェロが20歳代の時の作品ですが、有名な作品ですよね。(^-^)

イタリア盛期ルネサンス期の彫刻家として有名ですが、画家、建築家、詩人としても西洋美術史上のあらゆる分野に、大きな影響を与えた芸術家と言えるでしょうね。


ミケランジェロが描いたシスティーナ礼拝堂天井画、そのシスティーナ礼拝堂のフレスコ画の中でも、世界的にもっとも有名な作品が「アダムの創造でしょう。
God2-Sistine_Chapel.jpg神が人間を創造し、命を与えるエピソードの象徴となっている作品で、神は粘土でアダムを創り、命を吹き込んだ。
楽園エデンの園を世話させるために、アダムをエデンの園に住まわせた。という話は有名です。

そしてアダムの名が出てくれば、当然のようにイヴが出てくるのは、創世記には神が最初の男と女を創ったことが書かれているからでしょうね。
Forbidden_fruit.jpgこちらは「原罪と楽園追放
神はアダムとイヴに楽園にあるどの木の実も食べて良いが、知恵の木の実だけは食べないよう禁じました。それはこの男女が神を裏切らない事のいわゆるバロメーター的な存在の木だったのでしょう。
しかし・・地上で一番こうかつな蛇が、イヴに神の命令にそむいて、禁じられた知恵の実を食べるよう勧め、またイヴはそれを食べて、アダムにも食べるよう勧めました。(女性は魔物だぁ~・・失礼(^_^;))

人間が最初に犯した罪なので、原罪といわれています。
神はアダムとイヴを楽園から追放します。絵画では、剣を持った智天使ケルビムがアダムとエヴァを追い払うシーンも描かれていますね。
     (実際の天井画はこんな感じで見れるようです。)
  アダムの創造  原罪と楽園追放

話は全く変わりますが、ミケランジェロの作品には男性の裸ばかり目立つと思いませんか~?色んな作品を見ても、イヴ以外にも女性は描かれていますが、描かれていても衣服を着用している作品が少しあるだけで、男性のヌードばかりです。噂では・・・・とか・・・(ーー;)

おわり(^O^)


最近テレビドラマの「銭の戦争」にはまってます。♪ d(⌒o⌒)b♪
 銭の戦争、梢役の木村文乃さん
木村文乃さんってこんなに可愛い女優でしたかね~?(*^ω^*)

これからが楽しみな女優さんです。(ゝ。∂)




今日は財津和夫さんの67歳の誕生日です。(^-^)
 財津和夫ー1  財津和夫ー2
これからはゆっくりで良いので、いつまでも歌っていて、息の長い生活を送って欲しいです。
元気で頑張ろう!♪ d(⌒o⌒)b♪



  いつもご訪問、ありがとうございます!(^^♪


新・ブログランキング これからも
  応援よろしく!
      励みになります。

    (v^-^v)♪

会議のあとで(in tokyo)

今日ニュースでも言ってましたが、新潟市の海で竜巻が発生し、一時大雨?が降りました。でも10分くらいで止んでしまって、また暑いお陽さまだ~(´д`)
結局、地面の乾きを癒したに過ぎない程度でした。(^_^;)


先日、東京での会議に参加してきました。(^-^)/
 会議風景
あまり詳しく書くとバレてしまいそうですが、この場所の敷地面積は多分東京都内では一番の広い敷地のように思います。(^_^;)多分・・ですからね。あまり詮索はしないで下さい。m(_ _)m
会社内のコンビニそう思う理由の一つが・・・
会社の社員食堂の隣にコンビニがあります。社内にコンビニが有る会社はそうそう無いと思いますが、この会社の建物内には、約3千人の社員がいる事を考えれば、おかしくないのかも知れませんね。(^-^)
間違って裏口から出ると、1km以上歩くハメになりますから注意!
と言われました。(;^_^A

まあ会社の話はこれくらいにしておきます。(^_^;)
大変為になった会議でした。(^-^)/




18時に終わって、新潟から一緒にきた社員はトンボ帰りで新潟に戻りました。私は友人の喫茶スナックへ!久しぶりです。♪ d(⌒o⌒)b♪
 友人の喫茶スナック
武蔵野市の境南町にある「オズの魔法使い」と言うお店です。

友人の喫茶スナック(友人)私はいろんな学校に行ってますが、その一つ「服部栄養専門学校」の年齢は違いますが、同級生となります。
お近くの人はヒイキにして下さいね~!(=^--^)
お昼のランチと夜18時からの営業のようで、月曜日はお休みと聞いています。

私が注文したのは、これとオムライス!
お腹がすいていたので・・・□Dヽ(^○^)イタダキマース!!

注文外の鳥の唐揚げや、おから、バーボンなど、ご馳走になりました。(´ー`)美味しかったよ!また東京に来たときは必ず寄るね(^-^)/
          美味しいお酒でしたよ。♪ d(⌒o⌒)b♪


翌10日には、上野の東京都美術館へ!
 上野の東京都美術館
メトロポリタン美術館の古代エジプト展「女王と女神」を見ましたよ。
 古代エジプト展チケット
ちょっとチケット代はお高めでしたが、おまけに説明ガイドも500円以上取られるし・・ね~!儲け商売です事・・(; ̄ー ̄A
      (小遣い無くなるぜい!)
古代エジプト展パンフ-2この人型内棺とミイラ板は、ものすごく色彩豊かで、写真で見るより数倍良かったです。
この時代にこんな色が出せている人間技にも関心致しましたよ。(^ ^)
上野の東京都美術館外人さんの理解出来ない行動


外へ出ると、入り口に有ったオブジェで外人さんが、何やらおかしな格好で写真を撮ってました。

見知らぬ土地で、楽しんでいますね~(^_^;)


美術館周辺を楽しんだ後、Maxとき329号で東京を離れました。
 上野の新幹線(上越新幹線)  上野の新幹線時刻表
隣の路線を見ると、長野や宮城、秋田・青森など、・・・
今は新幹線でどこでも行けちゃう時代なんですね。(^ ^)

いっぱい写真も撮ったけど、今日はこれまで!
次回の東京での会議は3月のようです。往復運賃は会社から出るので、また次の日を休みにして遊んでこよう~o(^^;o)Ξ(o;^^)o



  いつもご訪問、ありがとうございます!(^^♪


新・ブログランキング これからも
  応援よろしく!
      励みになります。

    (v^-^v)♪


オディロン・ルドン展(新潟市美術館)

日本対オランダ2-2の引き分けでしたね。押していたのに残念!
今日は雲一つ無い晴天の日でした。
 新潟市美術館前の道路(紅葉)
新潟市美術館までオディロン・ルドン展を見に行ってきました。
上は新潟市美術館前の道路、すっかり紅葉してました。(^-^)

新潟市美術館(オディロン・ルドン展)オディロン・ルダンは19世紀のフランス象徴主義を代表する画家だそうですが、同世代のモネやルノワールとは前期まったく違う妄想の世界を描いていました。


黒の画家とも言われていたようですが、版画や木炭画などで刊行された画集「夢のなかで」等はまるで妄想・怪物ばかり、私にはとても芸術とは思えないものです。(^_^;)
ルドン入場券だから載せてあげません。(๑≧౪≦)

50歳を過ぎた頃、息子アリの誕生や幼少期を過ごした葡萄園ペイルルバードの売却など、ルドンにとって重要な出来事が次々と起こります。(^-^)/

この頃からルドンの画風が一変しましたね。

色彩が鮮やかになり、花や神話、宗教的な題材を描くようになります。私が好きなのもこの後半の絵になります。(^-^)v
この入場券に使われている油絵は、「神秘的な対話」

ルドンこのチラシは「アポロンの戦車」・・だったかな?忘れてしまいましたが、確かそんな名前でした。(^_^;)
   これは「花」横着な付け方です。
    ルドンの油絵「花」1905~10頃
まあ名前は覚えやすくて良いですけどね。(^-^)

1916年の76歳で亡くなるまで、こうした画風になるのですが、その亡くなる時に描いていた作品が「聖母」だそうで、中途半端な作品もこうして世の中に出ているんですね~。(^^;本意では無いと思うのですが・・
 ルドンの油絵「聖母」1916
不本意でしょうが、私も大きくしたりして・・・(^_^;)

多分に後期の作品ですから、この絵にもカラフルな色彩で完成するはずだったと思いますが、白紙の左側には何が描かれるはずだったのでしょう?
いろんな事を想像させるのも、中途半端な作品が世に出る良い所なのかも知れませんね。などと勝手に想像しています。(^-^)

新潟市美術館前の公園(紅葉)常設展や一般市民の無料展示室などを巡っていましたら、夕方になってしまいました。陽が落ちるのも早いです。

美術館前の公園では、陽が沈みかけていました。(*^_^*)



一日ボーとする時間も良いものですね。( ´ ▽ ` )


  いつもご訪問、ありがとうございます!(^^♪


新・ブログランキング これからも
  応援よろしく!
      励みになります。

    (v^-^v)♪


プロフィール

Author:プリティ・カフェ・チューリップ
  チューリップ文字(小)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  いらっしゃいませ~!
 o(^O^*=*^O^)o

2008年6月4日よりスタート
致しました。

どのページでも結構ですので
コメントお願い致しま~す!


リンクして頂けると嬉しいです。
  (*^0^)v ィエーイ☆彡

   マスター

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ホームページも右の「リンク」
プリティ・カフェ・チューリップ
より見に来てくださいネ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の日付入りカレンダー

08 ≪ 2017/09 ≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
全記事表示リンク
(*゜ー^)/’`*:;,。・★

過去の全ての記事を表示します。

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

By FC2ブログ
↓ご協力お願いします!
応援宜しく!押してネ!
励みになります!(^o^)V
リンク
(*゜ー^)/’`*:;,。・★TULIP★
文字(題名)をクリックすると、拡大画面でご覧いただけます。
ブルー・スカイ


2222年ピクニック


THE 10th ODYSSEY


虹とスニーカーの頃


夢中さ君に


自作アップヽ_〆(^O^;)
文字(題名)をクリックすると、拡大画面でご覧いただけます。
遅咲きのチューリップを求めて


桜の散る頃
好きなYouTube ('-'*)♪
文字(題名)をクリックすると、拡大画面でご覧いただけます。
アルゼンチンよ、泣かないで


ベートーヴェン(交響曲第9番)


Time To Say Goodbye


モーツァルトピアノ協奏曲26
       小林愛実  

六月の雨
        別府葉子

フラッシュモブ
   サプライズ プロポーズ
RSSフィード
QRコード
QRコード
d(@^∇゚)/映画館へ行こう!
ユナイテッド・シネマ ユナイテッド・シネマ映画チケット&会員登録アフィリエイト
カウンター
ご訪問、感謝致します。
無料暇つぶしd(⌒o⌒)b
クロスワードパズル  クロスワード
難易度3段階、
クリア出来るかな~(^-^)


詰将棋 将皇Flash版 詰将棋
入門から上級まで楽しめます。
最初の持ち時間は5分ですが
1手毎に設定してある場合も・・


数字パズル問題集 数字パズル
初級から5段階の難しさまで!