FC2ブログ

関屋浜海水浴場にて

先週、残暑見舞いの「ハガキ」が届きました。
久しぶりに年賀状以外のハガキを頂きましたが、嬉しいものですね。
シンテッポウユリ1294
ハガキの切手を見ると、今は63円なのでしょうか。
貝の切手が夏らしさをかもし出していました。(*^^*)

連日の暑さはたまらないですね。(;^_^A
関屋浜海水浴場4497
海の家は数件開いていましたが、ほとんど泳ぐ人は見かけませんでした。

監視員が23日までだった事もあるのかも知れません。
数組の親子や数人のビキニのお嬢さん方がいましたが、カメラを向ける訳にはいかないので写真は有りいません。(^^ゞ
関屋浜海水浴場4499

人が少ないせいか、いつもより海が綺麗に感じます。(^^♪
関屋浜海水浴場4504

まだまだ暑い日々、足だけ浸かるのも良いものですよ。p(*^-^*)q
関屋浜海水浴場4495
車で十数分、我が家から一番近い海水浴場の関屋浜海水浴場でした。



いつもご訪問、ありがとうございます!(^^♪

新ブログランキング 

こちらはブログランキングです。

これからもポチッとクリック
  応援よろしく!
      励みになります。

  ブログトップ←へ

流木、暖冬の海

あいにくの曇り空ですが、雪が降るわけでも無いので穏やかです。
海岸はいっぱいありますが、今回は関屋浜海水浴場を訪れました。
関屋浜流木-1
1月の冬の日本海がこんなに穏やかなのは、初めてかも・・です。
真っ先に目についたのは、砂浜に埋まっている流木でした。
引っ張っても抜けません。 どんだけ埋まってるんだ!(;^_^A

周りを見渡してみると、何処から流れ着いたのか?
夏には海水浴客で溢れる砂浜には大木も流れ着いていて、また海開き前の清掃が今から大変だなぁ~!と思わせますね。(^o^;
関屋浜流木-3
丸い球体はボールかと思いましたが、よく見るとプラスティック製の浮き球・ブイでした。壊れた漁具が流れ着いたのでしょうか。

砂浜を横目で見ると、他にも細かな流木がいっぱいです。
何かのサイトで流木が売れる時代のようですが、誰も拾う人は見かけません。商売出来そうな・・・(^^ゞ
関屋浜流木-6
波にゴミや流木は見れないのにネ。
関屋浜-2

海の家は開いているわけもなく、駐車場の自販機で珈琲を買って温まるほどでも無い、温暖化暖冬を目でも身体でも感じる冬になっています。
関屋浜海の家-1

関屋浜お城広場-1  関屋浜屋外プール
海岸前の公園では、人影が見れません。
関屋浜バスケ
空いてる駐車場には、お昼寝している営業マンが多数いるようです。
車の中でお昼休憩をしていたのは、もう遠い昔に感じます。(^_^;

冬の荒れた日本海は、もう少し後のようですネ。(*^^*)



よくYoutubeで見ている外国のオーディション番組ですが、
オーディション番組

最近は日本人もけっこう出るようになりました。
オーディション以外でも見れるようになりましたが、さだまさしさんのパフォーマンスも日本語がどう伝わっているのかわかりませんが、受け入れられていたりします。さださんの歌詞でも伝わるのですね。(*^^*)
さだまさし
楽しめる映像でした。p(*^-^*)q


いつもご訪問、ありがとうございます!(^^♪

新ブログランキング 

こちらはブログランキングです。

これからも
  応援よろしく!
      励みになります。

  ブログトップ←へ

信濃川脇を歩く

今日も暑い一日です。(ーー;)
32℃くらいでも扇風機を回しっぱなしですが、千葉などでは暑いうえに停電が続いているとか・・早く改善されることを願っております。m(_ _)m
第五長門号-1
日本海で最大級の大型クラブ式浚渫船「第五長門号」です。
ここは信濃川河口付近なのですが、川湊として発展してきた新潟西港へ信濃川上流から流れてきた土砂が積もり港が浅くなる為、定期的に土砂を回収する作業が行われています。

あまり動いてる時に見る機会が無かったのですが、運が良かったです。
第五長門号-2  第五長門号-3
第五長門号-4
土砂をガバーとわしずかみする手、まるでクレーンゲームでもしているかのようにも見れますが、迫力満点で飽きずにずーと見てましたよ。(^o^)b


ウミネコ-1
ウミネコがいっぱい!馴れてるのか逃げないね。(*´ω`*)
先日ウオーターシャトルでかっぱえびせんを手渡しでも欲しがる鳥ですものね。これくらいの近さはなんとも無いわけです。(^^ゞ


撮ってる場所は新潟市歴史博物館の「みなとぴあ」からです。
新潟市歴史博物館「みなとぴあ」-2

史跡となってる旧新潟税関庁舎、
史跡旧新潟税関庁舎-1  旧第四銀行カーブドッチ
現在レストランになってる旧第四銀行の移築された建物

そして柳と堀は、昔々の西新潟での思い出。
柳並木
現在は街中で柳の木を見ることはありませんが、昔は古町の至るところに堀が有り川が流れ、脇には柳の木が並んでいました。
丸大デパートの後ろにおじいちゃんの会社兼本家があり、目の前の上大川前通は川で橋がかかっていました。
その堀で遊んだ記憶が柳の木とともに残っています。(;・∀・)
今では再現されたここでしか、懐かしい思い出が蘇りません。
なんとなく信濃川河口を見に寄る場所になっています。


10月に久しぶりにゴルフやろう!というメールが来ました。
もうゴルフをすることは無いだろうと思っていたので、ホコリだらけです。
ゴルフ練習場-1  ゴルフ練習場-3
あと1ヶ月、今年初のゴルフ練習場でした。
ボールは何処へ行くの?まっすぐ飛べよ~(ーー;)



いつもご訪問、ありがとうございます!(^^♪

新ブログランキング 

こちらはブログランキングです。


これからも
  応援よろしく!
      励みになります。

エネルギー王国・新潟

昨日は久しぶりの雨、台風が乾ききった地面を癒やしてくれました。
数時間降っただけで、あっという間に雨は止んでしまいましたが、おかげで毎日の水やりも1日休む事が出来ました。(*^^*)
胎内の海
台風の風はまったく影響ないですが、海に行くと波が高かったです。
海には風を利用した発電があります。
胎内の海2県内の風力発電事情を見ると、2014年に胎内ウィンドファームが10基を胎内市の海岸沿いに設置し、それまでの中条風力発電所(1基)、紫雲寺風力発電所(4基)、片山食品(1基)と合わせ、計16基が立ち並んでいます。

風力はもちろんですが、新潟県はエネルギー王国とも言われます。生産量で全国1位の原油・国内生産の61・9%、天然ガス・76・8%、の他、火力では熱効率世界最高クラスの東新潟火力発電所(5153メガワット)、そして上越火力発電所(2380メガワット)などもあり、水力では新潟と福島にまたがる奥只見ダム(560メガワット)は、揚水発電を除けば、日本一の出力を誇る水力発電と言われています。

それでもまだまだ自然エネルギーに固執していきます。
再来年からは、荒川から三面川までの約2,700ヘクタールの海域で風力発電44基が事業展開されます。
そしてこの胎内では将来的に100基になる構想もあるようです。
廃炉もままならない原子力よりよほど頼りになりますよ。(*´ω`*)

村松浜海水浴場から藤塚浜海水浴場へ移動です。
こちらでは海の家も頑張ってます。(*^^*)
藤塚浜-1
台風が去ったばかり、波が高い日に誰も海岸に居ないかな?
藤塚浜-12
・・・と思いましたが、まだまだ暑い日々、海に入れなくても心地よい風に人は集まるのですね。(^o^)b

案の定、「遊泳禁止」ですよ。(^.^;

藤塚浜-9  藤塚浜-2
波が高いですね、もちろん、泳いでいる人は誰もいませんでした。
藤塚浜-4  藤塚浜-6
海鳥がいっぱい集まってますが、やはり多いのはウミネコですね。

藤塚浜-7
ようやく35℃を切る日が来ました。扇風機で今夜は過ごせそうです。
藤塚浜-8  藤塚浜-10
明日はまた35℃を超える予報です。(;^_^A
まだまだ熱中症対策は必要ですね。

今の時間は21時、ようやく30℃を切り、現在29℃になりました。
今夜は寝れるかな~?(^_^;)



いつもご訪問、ありがとうございます!(^^♪

新ブログランキング 

こちらはブログランキングです。


これからも
  応援よろしく!
      励みになります。

渓流・常浪川で遊ぶ

新潟には日本海へつながる大きな川が2ツあります。
一つは日本一長い「信濃川」で、新潟市中央区の中心を流れて海へ注がれます。
もう一つは下流部の河川水流量が日本最大級の「阿賀野川」です。
その阿賀野川の支川の一つが、この「常浪川(とこなみがわ)」です。
常浪川_2119
芦沢高原の帰りに、久々に津川にある会社の営業所へ寄りました。
地元の人が良いと思う場所を教えて頂いたのですが、それは県道227号線(室谷津川線)、観光ガイドにも乗っていない場所でした。(*^^*)

常浪川_2185  常浪川_2181
途中の栃堀橋の上から、渓流釣りが見られます。
水の中は涼しそうですね~。(*´ω`*)
常浪川_2188

言われた通りに走り続けて30分、行き止まり?
常浪川渓流_2109  常浪川渓流_2110
立て看板に「災害発生の為、福島方面へ通り抜け出来ません。 阿賀町」と、書いてありました。(^.^;

ちょっと降りて進んでみますが、どこが通れないのか分かりません。(T_T)
地図を見るとここから長い山道が福島までつながっているようです。
常浪川渓流_2116 常浪川渓流_2113 常浪川渓流_2103
行き止まりとなってる場所からは細い山道です。
道から下を覗くと足がすくみます。私は高所恐怖症だった!(;^_^A

常浪川渓流室谷_2111こんな山奥に、木造校舎?
標識らしいものは見当たりません。
小学校?グーグル見ても名前は出てきませんでした。誰も歩いてないし・・・
こんな場所で少年野球でもしてたら、ボールが谷底へ落ちていきそうです。

常浪川_2179ここで下の渓流地まで降りるのは大変そうなので、先程の降りれそうな栃堀橋まで戻りました。

とってもきれいな水です。

浅い川の中から草が生えていますが、うっかりすると間違って水の中を歩きそうです。(;゜∇゜)

中学生?らしき子供が気持ち良さそうです。(´▽`)
常浪川_2131  常浪川_2172
大人2人の足を見ればヒザまでしか深さが無いことが分かります。
子供たちは川の中で座っているのでしょうね。私も入りたい・・・
足だけでも気持ち良い~!(〃^∇^)o
右の写真奥では川の激しい流れが見れると思いますが、ダムのような塀が川を塞いで一部だけ開けられていたのです。
常浪川_2129
ダムみたいでしょ!低いコンクリートの壁です。
この壁の端が開けられていて、勢いよく流れていました。

常浪川_2124  常浪川_2122
常浪川_2130川幅があるので水量がいっぱいあり、子供でも安心出来る浅瀬です。
近くにあれば通うのですけどネ~

透き通る水の中はいっぱいの稚魚が列をなして泳いでいました。

こんなにきれいな水流では、飛ぶトンボも綺麗!(〃^∇^)o
常浪川トンボ_2144
ミヤマカワトンボでしょうか、腹部が光沢のある青緑色だからオスですね。
常浪川トンボ_2147  常浪川トンボ_2153
いっぱい飛んでいました。今年初の色です。
渓流地では思い思いに時がゆっくり動いていました。o(* ̄o ̄)o
水辺は良いなあ~(*^^*)



いつもご訪問、ありがとうございます!(^^♪

新ブログランキング 

こちらはブログランキングです。


これからも
  応援よろしく!
      励みになります。

信濃川を歩く

暑い!暑い!と言ったら涼しくなるわけでも無いですが、言ってしまう。
まだ身体が暑さに慣れていないからでしょう。(;^_^A
信濃川-1越路丸
船舶の風向風速計を見ても廻っていない。(^.^;
信濃川のたもとへやってきました。

信濃川-2越路丸
信濃川と海がぶつかる下流まで来ると、ようやく海からの潮風が身体を包みます。潮の匂いを感じられると心も和みますよ。(*^^*)

信濃川-3越路丸
この船は新潟県 水産海洋研究所漁業指導船「越路丸」です。
信濃川-4弥彦丸
同じ場所に、新潟県 漁業取締船「弥彦丸」もありました。
装備が違うのかな?
同じ形に見えてしまいます。(^.^;

越路丸は平成8年に竣工したと書いてありましたが、信濃川に20年以上も置かれてるにも関わらず、真っ白でとてもきれいな船でした。しっかり使われ清掃もされているのでしょうね。

目の前に佐渡汽船の船が入ってきました。
信濃川-10佐渡汽船おけさ丸-1
カーフェリーの「おけさ丸」です。
ジェットホイールとすれ違いに入ってきました。

対岸の佐渡汽船乗り場に着岸します。
信濃川-11佐渡汽船おけさ丸カーフェリー1
佐渡へ遊びに行きたくなりました。(^^ゞ

信濃川-12佐渡汽船カーフェリー後ろ  信濃川-13佐渡汽船カーフェリー前
船の後尾から自家用車やトラックなどが出され、船首からは新たに車が入れられます。見てるだけで働く船って感じで私的には和みました。

働く船は他にも浮かんでいます。(*´ω`*)
信濃川-8海上自衛隊
海上保安庁のひだ型巡視船
PL-51 「ひだ」と書いてあります。

ちょうどウオーターシャトル(水上バス)が発車する所でした。
観光客には人気のようですが、地元で乗る人はほとんど居ません。
でもいつか乗ってみたいです。・ω・
信濃川-6ウオーターシャトル  信濃川-7ウオーターシャトル

ウミネコがいっぱい飛んでいました。
信濃川-15ウミネコ
人間の近くでも平気な顔をして佇んでいますね。(*^^*)
信濃川-16美術館新潟市歴史博物館
1873年に建てられた旧新潟税関庁舎等の歴史的建築物を利用した地域歴史博物館です。

信濃川-17川岸


時間が無くなったのでちょっと寄っただけで終わりです。(;^_^A
信濃川は今日も穏やかです。(^o^)v



いつもご訪問、ありがとうございます!(^^♪

新ブログランキング 

こちらはブログランキングです。


これからも
  応援よろしく!
      励みになります。

プロフィール

Author:プリティ・カフェ・チューリップ
  チューリップ文字(小)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  いらっしゃいませ~!
 o(^O^*=*^O^)o

2008年6月4日よりスタート
致しました。

どのページでも結構ですので
コメントお願い致しま~す!


リンクして頂けると嬉しいです。
  (*^0^)v ィエーイ☆彡

 マスター

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ホームページも右の「リンク」
プリティ・カフェ・チューリップ
より見に来てくださいネ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の日付入りカレンダー

08 ≪ 2020/09 ≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
全記事表示リンク
(*゜ー^)/’`*:;,。・★

過去の記事を表示いたします。

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ご訪問、感謝致します。
最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
QRコード
QRコード
RSSフィード
d(@^∇゚)/映画館へ行こう!
ユナイテッド・シネマ ユナイテッド・シネマ
無料暇つぶしd(⌒o⌒)b
クロスワードパズル  クロスワード
難易度3段階、
クリア出来るかな~(^-^)


詰将棋 将皇Flash版 詰将棋
入門から上級まで楽しめます。
最初の持ち時間は5分ですが
1手毎に設定してある場合も・・


数字パズル問題集 数字パズル
初級から5段階の難しさまで!



プロ野球順位表
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
ブログパーツ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

By ブログランキング
↓ご協力お願いします!
応援宜しく!押してネ!


励みになります!(^o^)V
取引先銀行
画像クリックで確認願います。 TULIP-3.jpg
自作アップヽ_〆(^^♪ 
Youtube作成してみました。 文字又は画像をクリックで、拡大画面でご覧いただけます。

角田山の春(雪割草を求めて)
※6579表紙

五泉の水芭蕉公園へ
水芭蕉公園-ブログ

福島潟の春は菜の花で
福島潟の菜の花ー20表紙

桜の散る頃
空中庭園の桜
101_0470空中庭園表紙

分水おいらん道中 ※分水おいらん道中表

遅咲きのチューリップを求めて
春の装いはチューリップから
春の装いはチューリップから

胎内チューリップフェスティバル
胎内チューリップフェスティバル表紙

北方文化博物館の藤の花
藤の花表紙

五泉のぼたん園を訪れて
五泉市ぼたん園題字2

高城のヒメサユリの小径
ヒメサユリ表紙

寺尾中央公園のバラ園
001表紙

初夏のイングリッシュガーデン
初夏のイングリッシュガーデン表紙

五十公野のあやめ園
新発田あやめまつり 004 - 2コピー

護摩堂山のあじさい園
表紙

遊潟公園の素敵な蓮たち
表

わらアートまつり2018
サル2表紙

秋を探して(芦沢高原)
芦沢高原ハーバルパーク

県庁の森、彼岸花によせて
県庁の森表紙

穏やかな海(笹川流れ)にて
笹川流れ-8表題

ヤマドリの道案内
ヤマドリ表紙-2

弥彦公園もみじ谷へ
弥彦表紙

秋の終わりの加茂山リス園で
IMG_4702 - コピー

奥胎内の秋
奥胎内の秋

白鳥の湖、越冬地の瓢湖で
瓢湖-表紙

NHK「わたしの旬」よりアゲハ蝶
アゲハチョウ2匹-1

NHK「わたしの旬」より
白鳥のかけっこ

白鳥-17

(*゜ー^)/’`*:;,。・★TULIP★
文字又は画像をクリックで、拡大画面でご覧いただけます。

好きな映画音楽♪( ´∀`)b
主題歌・投入歌から蘇る映画 忘れられない曲です。
Love Is a Many-Splendored Thing 慕情 慕情(1955年)

East of Eden エデンの東 エデンの東(1955年)

plein soleil プラン ソレイユ 太陽がいっぱい 太陽がいっぱい(1960年)

荒野の七人 荒野の七人 荒野の七人(1960年)

Moon River ティファニーで朝食を ティファニーで朝食を(1961年)

007 From Russia with Love ロシアよりあいを込めて 007 ロシアより愛をこめて(1964年)

MARY POPPINS メリーポピンズ メリーポピンズ(1965年)

For a Few Dollars More 夕陽のガンマン 夕陽のガンマン(1966年)

The Sound of Silence 卒業 卒業(1967年)

A time for us Romeo and Juliet ジュリエット2 ロミオとジュリエット(1968年)

13 Jours en France 白い恋人達 白い恋人達(1968年)

Raindrops Keep Fallin' On My Head 雨にぬれても 明日に向かって撃て(1970年)

Love Story ある愛の詩 ある愛の詩(1970年)

Melody Fair メロディ・フェア 小さな恋のメロディ(1971年)

The Way We Were 追憶 追憶(1973年)

Endless Love エンドレスラブ エンドレス・ラブ(1981年)

An Officer and a Gentleman 愛と青春の旅だち 愛と青春の旅だち(1982年)

Flashdance...What a Feeling フラッシュダンス フラッシュダンス(1983年)

I Just Called To Say I Love You. ウーマン・イン・レッド ウーマン・イン・レッド(1984年)

Theme • Limahl ネバーエンディング ネバーエンディングストーリー(1984年)

The Power Of Love バックトゥザ・フューチャー バッグ・トゥ・ザ・フューチャー(1985年)

Stand By Me スタンド・バイ・ミー スタンド・バイ・ミー(1986年)

Take My Breathe Away トップガン トップガン(1986年)

Ghost - Unchained Melody ゴースト ゴースト/ニューヨークの幻(1990年)

I Will Always Love You ボディガード ボディガード(1992年)

I Will Follow Him I Will Follow Him 天使にラブ・ソングを...(1992年)

A Whole New World アラジン アラジン(1993年)

Titanic タイタニック タイタニック(1997年)

Harry Potter ハリー・ポッターと賢者の石 ハリー・ポッター(2001年)

Beethoven 9na-Sinfonia ベートーヴェン 敬愛なるベートーヴェン(2006年)

Mamma Mia マンマミーア マンマ・ミーア!(2008年)

パイレーツ・オブ・カリビアン パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉 生命の泉(2011年)

Let It Go 松たか子 アナと雪の女王(2014年)

Beauty and the Beast 美女と野獣 美女と野獣(2017年)

Godzilla: King of the Monsters ゴジラ表 ゴジラ キングオブモンスターズ(2019年)

YESTERDAY 映画「YESTERDAY」1 イエスタディ(2019年)

好きなYouTube ('-'*)♪
画像をクリックで、拡大画面でご覧いただけます。
結婚報告記者会見 山里亮太と蒼井優    (山里亮太と蒼井優)
Mozart Piano Concerto 26 小林愛実       (小林愛実)  
六月の雨 6月の雨        (別府葉子)
サプライズ プロポーズ サプライ      (フラッシュモブ)
第九 第九      (フラッシュモブ)