FC2ブログ

大阪の選挙から

先日大阪で実施された府知事と市長のダブル選挙で、前大阪府知事の橋下徹氏が率いる大阪維新の会が知事職と市長職ともに圧勝しました。
いつもためになる話を多く書かれておられる荒野鷹虎さんのブログ「不思議な不正義」で「大阪ダブル選挙,維新の会が制覇」という内容の記事に沢山の方のコメントが寄せられており、興味深いものがありましたので、少しだけ別角度になるのかも知れませんが、私も触れてみたいと思います。

ハシモトイズム大阪維新の会対、既成政党との戦いでもあったこの戦い。勝ったのは維新の会の方でした。大方予想通りではありましたが、大阪市民の意向が反映されての結果だと思います。
大阪府と大阪市の二重行政の問題、更に、未だに旧態依然の中央官僚主導、東京一極集中の既得権構造が続いている自民から民主に変わっても変わらぬ国政・行政などから大阪都構想を提示、任期2ヶ月を残して府知事を辞職してまで大阪市長選に立候補した訳は色んなメディアが伝えています。

独裁とも批判されながらも民意の圧倒的な支持を受けた橋下氏は、逆に民主主義国家をも変えてしまう危険もありますが、今の現状を打破するためには、この独裁と言う言葉は必要なのかも知れませんね。

今までの日本を含め、民主主義国家は民意を反映する良い方向と思わせてきました。ところが民意とは人それぞれで、意見や利害を全て反映させていたらまとまらないものです。その為、選挙などで代表を選んで方向性を決めようと言うものですが、選んだ政治家がまた分かれているわけです。自民党や民主党、公明党・・・・

そこでもまた反発しあいまとまらない。野党となった政党は、与党の揚足を取って政権交代ばかり考えているようにしか見えない国会中継、妥協しながらゆっくりゆっくり進むので、全てに中途半端な結果しか出ない。それが民主主義の危険な方向に走らない良い点もあるのかも知れませんが、国民が歯がゆく思う点でもあるわけです。
独裁は勿論ですが、民主主義も直接民意が反映する政治では無いことをわきまえておかないと、民主主義は崩壊します。

その方向性を壊しているもの、それは政治家自身です。政治家は極端な話、国会だけで論争していれば良いものをテレビやメディアに多く出過ぎの為、人気取りでスポーツ選手や俳優なども同じ土俵になり、当然活躍した選手、俳優などが次々と当選してきました。
橋本聖子や柔ちゃんなど・・・選手としては応援した事もありましたが、政治家として・・・私には今でも見れません。数の優位だけのために人気にあやかった当選は、一極集中しているだけに、危なっかしいものとしか思えないものです。

体制維新 大阪都話を変えますが、今年名古屋で「日本のかたちを変える」と題して3府県2政令市知事・市長会議が開催され、泉田裕彦新潟県知事、篠田昭新潟市長、橋下徹大阪府知事、大村秀章愛知県知事、河村たかし名古屋市長が集まりました。それぞれ「新潟州」「大阪都」「中京都」の構想を提唱するものですが、広域行政の一元化を盛り込んだ共同アピールを採択し、8月26日総務省を訪れ、片山善博総務大臣にアピール文を提出しました。
その実現の為、今回の選挙での大阪の結果は重要でした。
この本にもあるように、今の政治に不満を持つ国民は、盛んに政権を交代させ、衰える日本を救える政治家・政党を求めて20年間で15人もの総理大臣を送り出しましたが、結果は不満が募るばかりです。

新潟は、市長も知事も同じ方向を向いている為、選挙があっても大阪のような事態にはならないと思いますが、これからの大阪都構想は、1つの方向性として大阪都民ではありませんが、注目していきたいと思っております。(^o^)/

大阪人はどう思っているのでしょうか?(=^0^=)



だらだらと駄文を書いてしまいました。(;^_^A
遅くなったので、「今日は何の日」はお休みです。m(__)m



  いつもご訪問、ありがとうございます!(^^♪

ブログランキング(チューリップ)
 これからも
  応援よろしく!
  励みになります。

   (v^-^v)♪



comment

Secret

No title

大阪の選挙は私も注目してました。
色々大変そうですが、橋下氏にはがんばってもらいたいものです。

私は政治には疎い方ですが、それでもタレント議員やスポーツ選手議員というのは違和感を感じます。
そりゃあ知名度は高いでしょうけど、この人たちホントに政治の勉強してるのかなぁ…と。
中には成果をあげる人もいるし、一概に否定するわけでもないんですが…
それを当選させてしまう国民の側もまた問題有りなんでしょうね。

如月美槻 様

大阪の選挙は私も注目してました。
色々大変そうですが、橋下氏にはがんばってもらいたいものです。

今回の選挙ほど、他県の選挙が気になった事はありませんでした。
勝つとは思っていましたが、普段必ずと言っていいほど対抗馬を
出してくる共産党さえ、人を出さずに既成政党一願となって前職
市長に廻りましたからからね~!^_^;
注目ですよ~頑張って欲しいものですね。(^o^)/

私は政治には疎い方ですが、それでもタレント議員やスポーツ選手議員というのは違和感を感じます。
そりゃあ知名度は高いでしょうけど、この人たちホントに政治の勉強してるのかなぁ…と。
中には成果をあげる人もいるし、一概に否定するわけでもないんですが…
それを当選させてしまう国民の側もまた問題有りなんでしょうね。

ホントです。政治家を目指していたわけでも無いはずなのに、
いつの間にか選挙の時期になって、立候補者名簿に名前が出ている・・
数合わせで党の言い成りのような気もします。そう言えばもう一人、
二世議員にも違和感を感じる人物がいますよ~!(*^-^)b
自民党をぶっ壊すと言って、ぶっ壊して自分はトンズらして息子に
任せて、その息子は早くも質議に出て1年議員なのに、生意気な
口調!今は影も見えませんが国会中継を見ているだけで腹が立ちました。
いなくなって良かったです。(=^0^=)ってまだ居たかな?(^^ゞ

ご紹介、恐縮ですね^^

素晴らしい政治論だと感銘しました。!
この選挙ほど日本中の関心を呼んだ事はなく、それだけでも、橋下さんの功績を認めるべきですね。
どの国でも選挙で、大勝した後は、反動があり、次の選挙では、苦戦しています。小泉改革や、民主党の圧勝も然りですね。選挙対策が先走り「民意」という不確実さを当てにしているからだとおもいます。
「民意」は民主主義の根幹ですが実に曖昧で、無責任で、人気投票のそしりを免れません。だから政権を獲ってからが苦労するのだと思います。有権者は個別な政策よりカリスマ性のある「独裁者的な人」を選ぶ傾向があります。その典型が「橋下さん」だったのでしょう。

市長選挙は20万票の差があリましたが、50万人の批判票もあり、
余り、強引な政策を実行することは困難だと思います。
しかし、「都構想」より二重行政の打破、公務員の改革という無駄を
排する政策を実行すれば、拍手、喝采を浴びる可能性があり、期待することが出来ます。民主党も公約の公務員の人件費20%削減、国会議員の大幅削減を実行できればまだ、政権維持が出来る可能性があるのですが、それも、さっぱり、進行しません。だから人気が落ちてくるのでしょう。汗)
有権者ほど、気ままなものはないといえます。汗」国政のだらしない、態度を見ていると、「橋下さん」が受けるのも当然ですよねー。
余り大きな事を一気には出来ない国だと思います。小さなことを確実に実行さえすれば、合格だと思います。やはり、期待が大きいですね~^^!☆!

荒野鷹虎 様

ご紹介、恐縮ですね^^
素晴らしい政治論だと感銘しました。!
この選挙ほど日本中の関心を呼んだ事はなく、それだけでも、橋下さんの功績を認めるべきですね。
どの国でも選挙で、大勝した後は、反動があり、次の選挙では、苦戦しています。小泉改革や、民主党の圧勝も然りですね。選挙対策が先走り「民意」という不確実さを当てにしているからだとおもいます。
「民意」は民主主義の根幹ですが実に曖昧で、無責任で、人気投票のそしりを免れません。だから政権を獲ってからが苦労するのだと思います。有権者は個別な政策よりカリスマ性のある「独裁者的な人」を選ぶ傾向があります。その典型が「橋下さん」だったのでしょう。

こんばんは!(^o^)/
長文ありがとうございます!誉められるなんて嬉しいですが、
荒野鷹虎さんにはかないませんよ~(^^ゞ
確かに国内が安定していない時代の選挙は、政権交代を繰り返し
ますね。民主主義の根幹である「民意」ですが、政治家事態が
民意を履き違えているから、グラグラする政権となっている
のでしょう。
私には橋本さんの方が、よほど政治家らしく見えるのですが・・

市長選挙は20万票の差があリましたが、50万人の批判票もあり、
余り、強引な政策を実行することは困難だと思います。
しかし、「都構想」より二重行政の打破、公務員の改革という無駄を
排する政策を実行すれば、拍手、喝采を浴びる可能性があり、期待することが出来ます。民主党も公約の公務員の人件費20%削減、国会議員の大幅削減を実行できればまだ、政権維持が出来る可能性があるのですが、それも、さっぱり、進行しません。だから人気が落ちてくるのでしょう。汗)

確かに50万票は無視できる数字では無いですね。(=^0^=)
しかし実行力は県知事時代と変わりなく発揮して、鷹虎さんの言う
政策実行で、市民を引っ張っていって欲しいものです。

有権者ほど、気ままなものはないといえます。汗」国政のだらしない、態度を見ていると、「橋下さん」が受けるのも当然ですよねー。
余り大きな事を一気には出来ない国だと思います。小さなことを確実に実行さえすれば、合格だと思います。やはり、期待が大きいですね~^^!☆!

そうですね。民主主義がすでに行き過ぎていますので、
確実に進んで行くことしか無いでしょうね。
国民が今の状況を理解していれば、・・・ですが、
政治家だけの責任転化だけはしないようにしなければ、
いつになっても現状を打破する事は出来ないでしょう。^_^;
プロフィール

Author:プリティ・カフェ・チューリップ
  チューリップ文字(小)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  いらっしゃいませ~!
 o(^O^*=*^O^)o

2008年6月4日よりスタート
致しました。

どのページでも結構ですので
コメントお願い致しま~す!


リンクして頂けると嬉しいです。
  (*^0^)v ィエーイ☆彡

 マスター

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ホームページも右の「リンク」
プリティ・カフェ・チューリップ
より見に来てくださいネ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の日付入りカレンダー

02 ≪ 2021/03 ≫ 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
全記事表示リンク
(*゜ー^)/’`*:;,。・★

過去の記事を表示いたします。

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ご訪問、感謝致します。
最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
QRコード
QRコード
RSSフィード
d(@^∇゚)/映画館へ行こう!
ユナイテッド・シネマ ユナイテッド・シネマ
無料暇つぶしd(⌒o⌒)b
ハロウィンコネクト  ハロウィンコネクト
難易度3段階、
クリア出来るかな~(^-^)

もののけパズル もののけパズル
16面からなり時間潰しに最適かな?


数字パズル問題集 数字パズル
初級から5段階の難しさまで!


プロ野球順位表
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
ブログパーツ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

By ブログランキング
↓ご協力お願いします!
応援宜しく!押してネ!


励みになります!(^o^)V
取引先銀行
画像クリックで確認願います。 TULIP-3-4銀行口座
自作アップヽ_〆(^^♪ 
Youtube作成してみました。 文字又は画像をクリックで、拡大画面でご覧いただけます。

角田山の春(雪割草を求めて)
※6579表紙

五泉の水芭蕉公園へ
水芭蕉公園-ブログ

福島潟の春は菜の花で
福島潟の菜の花ー20表紙

桜の散る頃
空中庭園の桜
101_0470空中庭園表紙

分水おいらん道中 ※分水おいらん道中表

遅咲きのチューリップを求めて
春の装いはチューリップから
春の装いはチューリップから

胎内チューリップフェスティバル
胎内チューリップフェスティバル表紙

北方文化博物館の藤の花
藤の花表紙

五泉のぼたん園を訪れて
五泉市ぼたん園題字2

高城のヒメサユリの小径
ヒメサユリ表紙

寺尾中央公園のバラ園
001表紙

初夏のイングリッシュガーデン
初夏のイングリッシュガーデン表紙

五十公野のあやめ園
新発田あやめまつり 004 - 2コピー

護摩堂山のあじさい園
表紙

遊潟公園の素敵な蓮たち
表

わらアートまつり2018
サル2表紙

秋を探して(芦沢高原)
芦沢高原ハーバルパーク

県庁の森、彼岸花によせて
県庁の森表紙

穏やかな海(笹川流れ)にて
笹川流れ-8表題

ヤマドリの道案内
ヤマドリ表紙-2

弥彦公園もみじ谷へ
弥彦表紙

秋の終わりの加茂山リス園で
IMG_4702 - コピー

奥胎内の秋
奥胎内の秋

白鳥の湖、越冬地の瓢湖で
瓢湖-表紙

NHK「わたしの旬」よりアゲハ蝶
アゲハチョウ2匹-1

NHK「わたしの旬」より
白鳥のかけっこ

白鳥-17

(*゜ー^)/’`*:;,。・★TULIP★
文字又は画像をクリックで、拡大画面でご覧いただけます。

好きな映画音楽♪( ´∀`)b
主題歌・投入歌から蘇る映画 忘れられない曲です。
Love Is a Many-Splendored Thing 慕情 慕情(1955年)

East of Eden エデンの東 エデンの東(1955年)

plein soleil プラン ソレイユ 太陽がいっぱい 太陽がいっぱい(1960年)

荒野の七人 荒野の七人 荒野の七人(1960年)

Moon River ティファニーで朝食を ティファニーで朝食を(1961年)

007 From Russia with Love ロシアよりあいを込めて 007 ロシアより愛をこめて(1964年)

MARY POPPINS メリーポピンズ メリーポピンズ(1965年)

For a Few Dollars More 夕陽のガンマン 夕陽のガンマン(1966年)

The Sound of Silence 卒業 卒業(1967年)

A time for us Romeo and Juliet ジュリエット2 ロミオとジュリエット(1968年)

13 Jours en France 白い恋人達 白い恋人達(1968年)

Raindrops Keep Fallin' On My Head 雨にぬれても 明日に向かって撃て(1970年)

Love Story ある愛の詩 ある愛の詩(1970年)

Melody Fair メロディ・フェア 小さな恋のメロディ(1971年)

The Way We Were 追憶 追憶(1973年)

Endless Love エンドレスラブ エンドレス・ラブ(1981年)

An Officer and a Gentleman 愛と青春の旅だち 愛と青春の旅だち(1982年)

Flashdance...What a Feeling フラッシュダンス フラッシュダンス(1983年)

I Just Called To Say I Love You. ウーマン・イン・レッド ウーマン・イン・レッド(1984年)

Theme • Limahl ネバーエンディング ネバーエンディングストーリー(1984年)

The Power Of Love バックトゥザ・フューチャー バッグ・トゥ・ザ・フューチャー(1985年)

Stand By Me スタンド・バイ・ミー スタンド・バイ・ミー(1986年)

Take My Breathe Away トップガン トップガン(1986年)

Ghost - Unchained Melody ゴースト ゴースト/ニューヨークの幻(1990年)

I Will Always Love You ボディガード ボディガード(1992年)

I Will Follow Him I Will Follow Him 天使にラブ・ソングを...(1992年)

A Whole New World アラジン アラジン(1993年)

Titanic タイタニック タイタニック(1997年)

Harry Potter ハリー・ポッターと賢者の石 ハリー・ポッター(2001年)

Beethoven 9na-Sinfonia ベートーヴェン 敬愛なるベートーヴェン(2006年)

Mamma Mia マンマミーア マンマ・ミーア!(2008年)

パイレーツ・オブ・カリビアン パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉 生命の泉(2011年)

Let It Go 松たか子 アナと雪の女王(2014年)

Beauty and the Beast 美女と野獣 美女と野獣(2017年)

Godzilla: King of the Monsters ゴジラ表 ゴジラ キングオブモンスターズ(2019年)

YESTERDAY 映画「YESTERDAY」1 イエスタディ(2019年)

好きなYouTube ('-'*)♪
画像をクリックで、拡大画面でご覧いただけます。
結婚報告記者会見 山里亮太と蒼井優    (山里亮太と蒼井優)
Mozart Piano Concerto 26 小林愛実       (小林愛実)  
六月の雨 6月の雨        (別府葉子)
サプライズ プロポーズ サプライ      (フラッシュモブ)
第九 第九      (フラッシュモブ)